Search

「表現の不自由展・その後」8日午後再開

愛知県で開催中の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」が中止になった問題で、芸術祭の実行委員会は8日、鑑賞時間を午後2時10分からの1時間と、午後4時20分からの40分間-の2回とすると発表した。芸術祭は14日まで開かれる。


発表によると、この日に入場できるのは午後2時10分からと、午後4時20分からの2回で、各回30人の計60人。


“After Freedom of Expression?” re-opens to the public today (October 8th) at 2:10PM.

29 views